欧風deバル PETIT GREEN

ヨーロッパで修業したシェフによる地元食材と本格フレンチの融合

オーナーシェフの鈴木さんは、大阪の辻調理専門学校を出て同校の先生を務めた後、ヨーロッパに渡り三ッ星レストランで修業し、世界5大陸の美食イベント「グード・フランス」の選りすぐりの料理人にも選ばれた名シェフ。1997年に地元・郡山市にフレンチレストランを開き、2002年に今の場所に移転。駅前立地を考慮して若者からシニアまで幅広いニーズに応えられるよう、カジュアルなメニューから特別な日の本格フレンチコースまで用意。60年代~80年代のアッパークラスのワイン、フランス産フレッシュチーズなど、厳選した食材が揃う。

「フランス料理は、地元の美味しい食材を使ってつくる美味しい田舎料理が原点です。そのため、当店でもフレンチをベースに、お客さまがそれぞれのスタイルで楽しめる料理を提供しています。野菜は契約農家の、しっかりした土から育った、農薬を使わない自然に近いものを。鶏肉、卵も契約農場ののびのびした自然環境で育ったもの、肉は県産、魚は近県産を使っています。肉は、食材にストレスをかけないように少しずつ焼いては休ませて、時間をかけてピンク色に仕上げる『ロゼ』という焼き方が、やわらかく美味しく仕上がります。米は郡山産ブランド米の『あさか舞』や福島県の『天のつぶ』を、パンは粉の配合から指定し大麦を練り込んで焼いた自家製バゲットです。安心・安全な食材を生かし、美味しさを引き出し調理して発信することが私たち料理人の務めと思っています」

オーナーシェフ 鈴木 文康さん

欧風deバル PETIT GREEN(プチグリーン)


[DATA]

福島県郡山市駅前2-8-19
TEL/024-934-8899
HP/http://www.green-co.jp/

■営業時間

11:30~14:00、17:30~22:00 L.O

■定休日

日曜、木曜午前中

※2021年4月下旬現在。新型コロナウイルス感染防止対策に伴い、営業時間、定休日は変動がある場合があります。